「痛い」と「痒い」は紙一重

米糠オイルを手に入れて、悦に入っていたのに…

厄介なあいつがとうとう巣食った。

満身創痍の状況を笑って蹴飛ばすしかないでしょう。

左肩甲骨周りかゆいなー、乾燥肌だし冬突入乾燥注意報のこの頃、例年のごとくねー(^_^*)とフト背中に手を回したところ(o_o)

あいつですよ、人生初体験のあいつ‼

医師看護師介護士初心者の皆さん!なーんで季節外れの蚊に刺されちゃってぇ、なんて呑気なことを言ってはいけませんよぉ〜

大事な患者さん入居者さんじいちゃんばあちゃんを初期のうちに助けてあげてくださいね

発赤のうちに抗ウィルス剤、痛み止めなどを処方してもらい高栄養でしっかり眠れるよう安心させてあげましょう。

休めないひともいるでしょうね。後遺症の神経痛や麻痺などあとあとのリスクも考えてね。それにしてもボルタレンの鎮痛威力は相変わらず怖いくらいです。私のように自律神経がポンコツな人や高齢者は、めまいとかふらつきおきますから、ケアする人起き上がり歩き始めよくよく注意してあげましょう。

あー、何にしても休めないのよ、勘弁してくれーーー(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)




スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL